StarCraft II (1vs1)

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします


さて正月も3日になり正月気分が抜けてきましたが

この正月休みで家族サービスをこなしてからの深夜に

購入するもずっとプレイする事がなかったStarCraft II で

マルチプレイヤー対戦(1vs 1)をやってました。

マルチプレイヤー対戦なんてのStarCraftでは10何年振り。

CPU対戦はしていたが腕の鈍り具合が心配だった。

そんな対人戦に躊躇している自分にZ VIRUZさんが。

「負けてもどうって事ないでしょ。先ずは数こなして慣れ

ないとね」

との言葉に「そうだよな、負けても死ぬわけじゃないし」

と開き直りで挑戦。




戦績は3勝1敗。1敗は途中で用事が出来てドロップした

言わば不戦敗のようなものなのだったので中々の戦績。





StarCraft II の対人戦は同じような技量の人同士を対戦

させるようにマッチングされるので、全く今回が初めての

人との対戦かもしれない。後でリプレイを見ると相手の

動きに「そこはそうーじゃないだろ!」と思ったのはその

せいかもしれない。

   



その対人戦で相手が始めたばっかり(素人)だなって思った事は

Battlecruiser(高コスト、高性能なTerranの最上級Air Unit)

画像



とか、Thor (トール)(Terranの地上大型Unit)

画像


など高級、高攻撃力なユニットを最初から作りたがるってこと。





Battlecruiserは宇宙戦艦ヤマトの波動砲だと思われる

YAMATO CANNONがあるのだが思ったほどの攻撃力

ではなく、多少がっかりさせられる。

そのYAMATO CANNONが撃ちたいだけで生産してしまうと

高コストで製造時間が掛ることもあり、対戦相手が対空を意識

して対策をしていたり、そうでなくても数で押され、歩が悪くなる。

Battlecruiserの生産を相手にバレないように行い3、4機作らない

とあっという間に破壊されてしまうだろう・・・

自分ならそこまで作られる前に潰しにかかりますがね。





Thor (トール)ですが陸空の攻撃が出来るのだが移動速度が

遅く、コストが掛るので自分は作らない。急いでこれを作って

数を揃え、ラッシュ(集中攻撃)という手(Battlecruiserも同じ)

もあるが自分はそんなリスクが高いラッシュはしない。

賭けに外れて作りきる前に相手に初期ラッシュをかけられると

それで終わりますから。





ある対戦相手の例
画像

自分の空撃に対応しようと作ったのがBattlecruiserが1機と

Thor1機。これではいいようにやられてしまいます。

このゲームはユニットの性能、コスト、相手の出方などを対戦

中に考えその場で対応しないと勝てません。まぁゲームなので

あまり考えない(息抜きでもある)で今後もやっていこうと思って

ます。





StarCraft II 公式サイト  http://us.blizzard.com/en-us/games/sc2/

StarCraft II 攻略サイト  http://www.game-damashi.com/pcstr/starcraft2/gameguide.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック